第60回定期演奏会のアンケートにご協力頂きありがとうございました!

投稿者: | 5月 13, 2024

5月13日月曜日
朝起きたら大雨で
がっくり、、、
それなのに、通勤通学お疲れ様なのです。

昨日は幕コミでアンケートの集計作業を行いました。

ご近所の団員から
遥か彼方にお住いの団員まで
集合してくれてありがとう!

それよりなにより
アンケートにご回答いただいた
御来場者の皆様
本当にありがとうございました!!!

千葉市はもちろん、千葉県内でも遠い所から
そして都内から、茨城県から、神奈川県から
聞きに来てくださったお客様もちらほら
そしてリピーターの多さに大感激

励みになります!

演奏会マネージャーのNくんたちが集計したアンケート結果は
来月の総会で団員みんなと共有される予定です。

それにしても、、、
9時半から開始だっていうから
10分前に到着したら
すでに
試験中!?のように
しーーんと
集中して集計作業してました!

びっくりよー

第60回定期演奏会終わりました 令和6年能登半島地震災害義援金ご協力ありがとうございました

投稿者: | 4月 22, 2024

2024年4月21日日曜日
幕張フィルハーモニー管弦楽団
第60回定期演奏会でした

1993年4月に創設された幕フィル
第1回演奏会は
1994年4月だったのよ!
って、そのころ在団してなかった
TbS井です

60回目の演奏会
いろいろあったけど
無事に開催できて、よかったなー

お手伝いくださったみなさま

「ありがとうございました」

2020年以降
演奏会開催できなかったり
やっと再開したけど
お客様がほとんどご来場されなかったり

ちょっと寂しい時間もありましたが
今回は
800名以上のご来場がありまして
ぱっと見た目は満席って感じに
客席が埋まり
久しぶりの光景に、感動しました。

これは、やはり、プログラムがよかったのでしょうか?

↑毎回用意してもらっている点字のプログラム

カルメン抜粋
メゾソプラノ 友光曜子先生
テノール 市川浩平先生
カルメンとホセのスバラシイ歌声にホレボレ
そして
オペラと言えば安藤敬先生
さすがの指揮っぷりでした。

当初から
ムズカシイと言われていた
チャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」
「え!?」
ってな事故もありましたが
崩壊することなく!?
ばばーんと演奏できました。

個人的にはそれぞれ思うところが
あるよね、まあ、そういうことで
とりあえず、終わったよ、60回目の演奏会

そして打ち上げも
盛大に開催するの、これまた久しぶりだよね

以前のスタイルに戻ってきたかな
久しぶりに
ロビーコンサートも開催しました!
そして
能登半島地震の募金
51,593円のご寄付を頂きました。
本日早速
令和6年能登半島地震災害義援金(石川県、富山県、新潟県、福井県)として
日本赤十字社に寄付させて頂きました。

寄付をしたのはこちら
https://www.jrc.or.jp/contribute/help/20240104/

ご協力ありがとうございました!

次回の演奏会は2024年11月17日日曜日です

その詳細はまた次回のブログでご紹介します

演奏会まで あと6日 昨日は練習でした

投稿者: | 4月 15, 2024

4月21日日曜日の演奏会まで
あと1週間ってことで
4月14日日曜日
幕フィル練習でした

今回の練習場所は
千葉市文化センター

今月はいつもの幕張コミュニティセンターを
練習場所として確保できなかったため
流浪の幕フィルですよ!

前回は蘇我コミュニティセンターでした

今回の千葉文化センター

結構ぎっちりなかんじで収まっております!

歌合せの予定でしたが
急遽変更となりまして
チャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」
こちらを集中的に練習です

チャイコフスキー
53歳の時の作品なのよね、この曲

悲愴
完成して
チャイコフスキーが指揮して初演
初演の後9日後に亡くなっちゃったんだって!へえええ

そうなんだー!

チャイコフスキー最後のシンフォニー

4月21日演奏するのでぜひ、聞きに来てくださいねえ

4月21日日曜日の演奏会に向けて 合奏でした 団員募集も継続中よ

投稿者: | 4月 1, 2024

4月1日月曜日
エイプリルフールってことで
ちょっと緊張気味の
TbS井です

なに緊張してるんだ!?あ?


昨日
3月31日日曜日
練習でした

お初のエキストラさん
いつも参加してくださるエキストラさん
お迎えして
楽しく合奏

そうなのです
人数増えると、音も増えて
豪華になるんですよ!

いつも演奏会前に
参加してくれる
エキストラさんに会うのは
ひそかな楽しみだったりするけど
やっぱりねえ
ここは団員増やしたいところだなあと
思ったりもするわけです。

春だし
新しいこと始めちゃおうっかなー
なんて
考えているみなさーん
幕フィルでは団員募集中です
ブランクのある方でもだいじょうぶー
先ずはお問い合わせくださいねえ

現在管楽器は満席のはず
あ!打楽器はお問い合わせしてみてよ!
弦楽器は
ヴァイオリン!オケ経験してるヒトがいいかな
ヴィオラとコントラバス大募集してる
チェロも要お問い合わせって感じよ

見学にくるのもいいし
次回の演奏会を聞きにきてもいいし

一緒に演奏しようじゃないか!!!

それじゃまた
TbS井でしたー

オペラを見てみたいが敷居が高いかも、って考えているそこのアナタへ

投稿者: | 3月 28, 2024

3月28日木曜日です
4月21日日曜日の定期演奏会まで
あと24日ですよ

さて
3月24日日曜日の練習は
カルメンの初歌合せがありました

歌ナシの練習の時は
安藤先生が
ほんのり
歌ってくれたり、、、

隣の席から
歌声が聞こえてきたり・・・!?

カルメン
メゾソプラノの
友光曜子先生

ホセ
テノールの
市川浩平先生

やはり歌が入ると、いいねえ
いいですねえ
しかし
演奏が、ちょっとダメで
先生たちに何度も歌わせてしまったわー

ひゃあ
ちゃんと練習しないとね

おふたりの歌声を聞いていたら
カルメン、全幕見たくなってきた!
オペラ、行きたいけど
ちょっと、敷居が高いなあって思っているなら
幕フィルの演奏会へいらっしゃーい

ほんと、いいとこどりの
超抜粋なんだけど
オペラ行ったことない人にオススメ

今回は字幕ないけど、なんだか
雰囲気で分かるはずよー!

ぜひ
4月21日の演奏会に
ご来場くださいねー

それじゃまた

s井でしたあ

3月の分奏 悲愴の3楽章は・・・

投稿者: | 3月 11, 2024

2024年3月11日月曜日晴れ

3月初のブログ更新です

今月は
カルメンの歌合せ練習もあるので
なんとかいい感じに
演奏したいのですが
まだまだ課題山積よー
ってな感じかな

そして!昨日3月10日は
分奏!でした
弦楽器は鶴谷先生

管・打楽器は山口先生

分奏のご指導ありがとうございました‼

管楽器&打楽器の分奏をご指導くださった
山口俊一先生は
第29回定期演奏会で
指揮をして頂いた先生なのでした。
お久しぶり過ぎるー
2008年ってことは
16年ぶり!?

東日本大震災よりも前なんだねえ
お久しぶり過ぎますが
山口先生は年取ってないんじゃないかってくらい
お元気そうでした。

ヨカッタヨカッタ

悲愴の3楽章
うがーっと通したら
息も絶え絶えになった
ワタシタチより
よっぽど若いわねえ

なんて、思った昨日の分奏!
TbS井でした

それじゃまたー

2月の合奏 カルメンと悲愴と 時間切れだったよ

投稿者: | 2月 11, 2024

2024年2月11日日曜日
建国記念日の本日
幕フィル
練習でした!

いつもの幕張コミュニティセンターじゃなくて
本日は
穴川コミュニティセンター

天井高い、広い、あら
いい感じですね

ビゼーの
歌劇「カルメン」より抜粋
今回は
メゾ・ソプラノの友光曜子さんがカルメン
テノールの市川浩平さんがドン・ホセ
お二人をお迎えして
カルメンのイイトコロをお届けします。

しかし
難しいなあ、オペラ!
楽しいけど難しい

カルメンってどんなお話なの?
って
こちらをご参考に
https://opera-synopsis.sakura.ne.jp/carmen.html

後半はチャイコフスキーの
交響曲第6番「悲愴」

カルメンの練習が
押したので
こちらは
1楽章から3楽章まで通して
時間切れ

時間も切れたけど
パワーも切れたかも

皆様お疲れさまでした

 

 

招き猫のキーホルダー
現在もヴァイオリン、ヴィオラ、コントラバスの
団員募集中なのです
招き猫のパワーで、、、、!
ご連絡
お問い合わせ待ってるよー

それではまた
TbS井でしたああ(@^^)/~~~

2024年 初分奏でしたー!

投稿者: | 1月 22, 2024

2024年1月21日日曜日
初分奏でした!

雨の日曜日

弦楽器は真砂CCで鶴谷先生のご指導で悲愴

管楽器は幕張CCで大澤先生のご指導で悲愴&カルメン

真砂CCの音楽室

かわいらしいグランドピアノがあるのですねえ

いいですね!

幕コミの創作室はエアコン調子悪いとかで

温風ヒーター一台だけで

寒かったかなー

来週も分奏です

合奏も楽しいけれど

分奏やってみるとできなかった箇所が

露わになって、ああ、そうだった

雰囲気で演奏してたああああ

って、気が付くわけでした。

 

そんなへっぽこな

TbS井でした

それじゃまた!

 

第60回定期演奏会に向けて練習が始まりました ビゼー&チャイコフスキー

投稿者: | 1月 15, 2024

2024年1月14日日曜日

今年初めての
練習でした!

幕張フィルハーモニー管弦楽団
第60回定期演奏会に向けて
練習開始!

幕張CC

幕張CC

いつもお世話になっている
幕張コミュニティセンター
いつもは3階ですが、今回は1階で練習よ

団員増えたなあ
ヴァイオリンが大勢になったよなあ
スバラシイ
チェロ、コントラバス、そしてヴィオラ方面は
ちょっと寂しい
コントラバスはとってもサミシイ

指揮者は安藤敬先生です
安藤先生のプロフィールはこちら
https://le-voci.com/?page_id=46

安藤先生とは、、、
2016年の第46回定期演奏会以来なんですね

14日の練習は
歌劇「カルメン」より抜粋
ん-、どこ抜粋するんだっけ?あれー?

歌の個所は安藤先生が歌ってくれたりして
なるほど、なるほど、へー!

これは楽しいプログラムだなー

休憩のあと、後半はチャイコフスキーの最後の交響曲第6番
悲愴です

こちらも、欠席だったパートを
安藤先生が歌ってくれて
これまた楽しく練習できました。

案外、通せるものだなあー
とは言うものの
まあ、TbS井的には
ボロボロだったのですが!

さーて
練習始まったよ
4月21日の演奏会まで
体調整えて頑張りましょー

以上
TbS井がお伝えしました
それじゃ、また!

 

第59回定期演奏会in四街道

投稿者: | 11月 20, 2023

11月18日土曜日

第59回目の定期演奏会でした

ほぼ毎回
千葉市民会館で開催している
定期演奏会
今回は初めて四街道文化センターでの開催です

全体的に広々としていてとても使いやすいホールでした
四街道文化センターのみなさま
ありがとうございました!

朝から舞台設営、準備
リハーサル、そして
受付やロビー回りの準備も
着々と、、、
アクシデントも発生したし
リハーサルも押したけど

エキストラの皆様
お手伝いの皆様のご協力のおかげで
無事演奏会を開催することができましたー

指揮は吉川 英幸先生

ワーグナー
歌劇「リエンツィ」序曲で華々しく始まり

ハイドンの
交響曲第101番 ニ長調「時計」
休憩をはさんで
ベートーヴェン
交響曲第3番「英雄」

やはり
ベートーヴェンのシンフォニーは
いいなあと
舞台袖で聞いていました

はいTbS井です。
今回のプログラムでは
リエンツィだけの出番でした。

次回のプログラムは
ビゼーの
カルメンから抜粋

そして
チャイコフスキーの
交響曲第6番「悲愴」

今回とはまた趣の違う
プログラムになっています。

2024年4月21日日曜日
指揮は安藤敬先生
千葉市民会館で開催します!

いつもとは違う
四街道まで演奏会を聞きに来てくださった
みなさまご来場ありがとうございました!

次回は千葉市民会館へ!
ご来場お待ちしておりまーす